eta name="google-site-verification" content="dD3822C_0uyBGlkT1t8KtxTBgX0Ki2EAdNiYO4a_DC0" />

団塊おんじ 人生100年時代を行く!

長く生きるかではなく、どう生きるかの試行錯誤録

宿のクチコミ・評価をどう判断するか

【急な旅行計画】

  今夏に私のマンションに大規模工事が入り、日中水が使えない日が3日間ほど発生することになりました。

 

  そこでその間、旅行にでも出かけようという事になり、宿探しを始めました。

 

  丁度夏休み期間のトップシーズンにあたりますので、希望する日が予約できない可能性があります。

 

 昨日慌てて検索を始めたのですが、第1希望の宿は既にいっぱいです。

 

 他の宿を調べていると、まあまあの宿の空きを見つけました。

 

 

【宿の評判に悩む】

 予約を決める前に、評価・口コミ情報をチェックしたところ、いきなり悪い評価が2件出ています。先月と先々月の投稿ですから、比較的新しいものです。

 

 内容は「部屋の掃除が行き届いていない、髪の毛があちこちに落ちていた」「夕食の際に、いくつか追加注文をしようとしたら、露骨に嫌な顔をされた」というものです。

 

 さらに以前の書き込みを見てみると、まあまあ好意的な内容の書き込みがいくつかあります。ここで予約をすべきかどうか悩んでしまいました。

 

 不満の書き込みがあると、宿側が反論や弁明の対応をしたりしますが、この宿の場合は、それもありません。

 

 他の宿にしたいとも思ったのですが、残りの候補はどれも目的地から離れてしまい、移動の時間が必要になります。

 

 妻が兼ねてから行ってみたい所だったので、旅を満喫するためにも、中心に近い宿がいいと言います。

 

【改善されていることに期待】

 そこで悪評の書き込みを知り、宿側が改善施策を行っていることに賭けてみることにしました。

 

 部屋の掃除は少しの努力ですぐ改善に向かうでしょうし、従業員の態度も指導・教育をすれば少しは改められるはずです。

 

 私たちが泊まるのは、いわゆるトップシーズンですから、スタッフの補充も期待できます。

 

 多少の事には目をつぶってでも、好立地の宿の方を選択してみます。

 

 あとは「二度と行きたくない」という感想にならないよう、祈るばかりです😊。